ほかのブログの新着記事

ニュース速報BIPはBIPブログへ移転しました

titleicon スポンサーサイト

--/--/--
categories カテゴリ スポンサー広告

hatena はてブ | twitter つぶやかれ数 | commenticon (-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★新着記事
★トイストーリー1,2,3のブルーレイセッ
★これまでの注目記事
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:46:24.30 ID:KvlwNT1B0

やたら後味悪いやつとか

13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:48:58.01 ID:ktIiG5up0

村上春樹のノルウェイの森

14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:49:04.74 ID:tpiUhR34O

重松清のナイフ

19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:49:46.29 ID:2SbIXNEAO

>>14
公開オナニー

あれはひどかったwwwwwwwwww

28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:53:08.22 ID:Afxsf/kKO

>>14
読書週間とか言って1学年全員読まされたwww

49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:09:23.91 ID:tpiUhR34O

>>28
いじめられた気分になるよな

61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:11:48.07 ID:Afxsf/kKO

>>49
きゅうりつっこんだままとかねぇよwww

66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:13:03.14 ID:oW1X3QvG0

重松清のナイフってえびすくんの事言ってんだろ?
最後自分の中でどうしても蛭子の野郎を美化しちゃうから悔しい

74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:16:34.61 ID:qYJk4ey30

重松清は学生が読むと気落ちする

16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:49:15.58 ID:zwdlmJld0

隣の家の少女

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:49:26.72 ID:bANGhxUS0

とりあえず伊坂は全部ゴミだな

20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:49:47.53 ID:E28L7GOe0

秘密/東野圭吾

キモすぎ。

21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:49:49.78 ID:eoqg6jlT0 ?DIA(134100)

もちもちの木

内容覚えてないけど

22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:50:17.09 ID:fTFx0VY/0

東京あかずきん

24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:51:20.94 ID:2SbIXNEAO

新堂冬樹『ろくでなし』

25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:52:01.47 ID:JIdxV9/RO

星新一の作品

淡々としすぎて気分が悪くなっていく

26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:52:06.04 ID:+y+Coam9O

海と毒薬/遠藤周作

中学くらいに読んだけどあの頃は医者は聖職者だと思ってたりしたからかもしれないが

27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:52:40.81 ID:uvwph+plO

itと呼ばれた子(上)

過激な虐待への好奇心で売れた本だろ、これ

29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:53:49.27 ID:11Nt6dD10

北野勇作の「どーなつ」

俺には理解できん
でもかめくんは読みたいなー

30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:53:54.46 ID:1pqaRkcZO

リアル鬼ごっこ

いくらネタでも読むべきじゃなかった

33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:56:36.27 ID:s4hedfSw0

いのちの初夜

34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:59:23.82 ID:IY1Jiw0JO

人間失格

少し被ってる所があってね

35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 13:59:41.39 ID:InB4E3M80

けりたいせなか

39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:00:40.54 ID:YFQkDB5R0

>>35
どんな話?

40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:02:56.11 ID:GF/BJTwgO

>>39
マニアックな性癖の持ち主が多数でてくるゆるい日常生活

36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:00:03.73 ID:Ow1HnKcBO

『黒冷水』

どうにもありゃだめだ

62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:12:24.04 ID:1cJG/DXPO

>>36
同意
怖いよな

37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:00:04.45 ID:KX96cMP8O

村上龍『ストレンジデイズ』

読まなきゃよかった。

38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:00:24.55 ID:NhoUM7x80

柳美里作品を読んだ後で作者のDQNっぷりに触れ鬱

41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:03:39.40 ID:4NLcxQGh0

メイドインジャパン

あれ読んで面白いっていえるヤツはいないと思う

47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:08:39.93 ID:Ow1HnKcBO

>>41
うん、たしかにひどい話だった

42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:04:17.54 ID:A0WMFyhbO

紅~醜悪祭(下)~

43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:04:51.74 ID:pIF8hb+70

漫☆画太郎って人の漫画全般
この本の購入者も書いてるやつも頭おかしいんじゃないかと思う

44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:05:57.65 ID:lsQ53HlvO

コズミック/清涼院流水
ジョーカー/清涼院流水
カーニバル/清涼院流水
彩紋家事件/清涼院流水
パーフェクトワールド/清涼院流水
とくまでやる/清涼院流水

いや、くだらないことは
理解しているんだが
読んでしまうのだよ。

45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:06:30.80 ID:hUGvgL3M0

山田玲司の「絶望に効くクスリ」

柳美里みたいなクソDQNを褒め称えてたりとかして、もう最悪

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:08:16.06 ID:QARvI0lLO

舞姫

48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:09:21.29 ID:iHa+M/Kk0

地下室の手記 /ドストエフスキー

51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:09:42.38 ID:RcZYQtzaO

蛇にピアス

53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:10:02.58 ID:oaLqeEhdO

疾走

だろjk
本当後味わるすぐる

57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:11:03.10 ID:NXAFliccO

>>53
俺の人生の一冊です

55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:10:23.90 ID:gZTN2FXLO

終わらない夏休み

56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:10:30.63 ID:M0p+wadC0

ココナッツ

54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:10:06.27 ID:B8xbpUBM0

ここまでBL小説なし

58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:11:14.82 ID:1pqaRkcZO

>>54
まず腐以外は読まないから

59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:11:32.67 ID:WgODgFLp0

国家の罠

60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:11:43.79 ID:EU1fxUd90

夏と花火と私の死体

つか乙一は無理 

63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:12:26.09 ID:jQKzNGs30

小説版08小隊中刊

つかガンダム系の小説全般

67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:13:10.45 ID:nl1gpzn50

ハンニバル

70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:14:34.75 ID:HJQG64jC0

ピカドン

72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:15:15.41 ID:Vek1T1REO

国家の品格

73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:16:18.02 ID:Ow1HnKcBO

『時限絶命マンション』矢野龍王

これは読了後にひどくムシャクシャして暴れたくなった

75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:16:46.67 ID:hFEY5N7kO

小学生のころ家畜人ヤプーを途中まで読んでしまった。

78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:19:42.55 ID:cXguex7DO

恋空

79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:19:47.24 ID:zKqTx3m9O

破戒

81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:20:35.22 ID:4ONNgaWPO

姉飼い

82 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:20:50.99 ID:majdKkWuO

ホラー漫画で女子高生が心臓止まっているのに生き続けて生きたまま腐っていく話(タイトル覚えてない)

98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:30:10.08 ID:tqEaQx240

>>82
乙一の暗黒童話だろ

暗黒童話

104 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:34:37.17 ID:Jx5v+C/XO

暗黒童話は読むの異常に疲れた

83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:21:00.10 ID:OMNpnxCW0

預金通帳

85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:21:21.17 ID:Ue249zs/0

東野圭吾「変身」

最後あたり主人公がカオスすぐるww

88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:23:07.61 ID:Ii5CrAkgO

三月は深き紅の淵を

89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:23:50.06 ID:mZPhzirMO

うしおととら

主人公の記憶をみんなが失うとこで読むの辞めた。鬱展開すぐる

168 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 16:59:42.35 ID:DnmnHUVA0

>>89
そこから先の展開知ったら、読むの辞めた当時の自分をぶん殴りたくなると思うよ

90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:24:09.21 ID:+nC7APLt0

ライ麦畑でつかまえて

本はあるがまだ読んでない
読んでいいものかどうか・・・

92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:25:30.72 ID:N+CLV8cf0

ZOOは俺だめだった

93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:25:48.41 ID:majdKkWuO

『狂人日記』

魯迅の小説は後味悪いのが多い。色気も無いし。

95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:26:58.51 ID:tqEaQx240

毒蟲vs溝鼠

ガチ

97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:30:06.27 ID:14jS5rMV0

恩田陸は好きなんだが
オチをちゃんとつけてくれ……

106 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:36:21.46 ID:Ow1HnKcBO

>>97
うん、恩田陸は好きだ
でも『劫尽童女』はものすごくすっきりしなかった

165 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 16:43:54.28 ID:D2vunwJYO

>>106
劫尽童女は酷かった・・・
恩田陸は当たりはずれ多い。てかはずればっか。いい感じに盛り上げといて雰囲気で終わらすなよw
でもドミノとか一部がすごく面白いんだよなあ

99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:30:32.08 ID:tKiJUsA0O

四丁目の夕日

絵不気味だし気持ち悪いし救われないし最悪
家においておきたくない

101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:32:06.58 ID:noIPc/OA0

移植手術前に呼んだ白い巨塔

103 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:34:12.10 ID:hyls7MlTO

クロスファイア

107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:36:51.61 ID:U8kQOfob0

リアル鬼ごっこ
リアル鬼ごっこ(漫画版)

どっちも読む価値ありませんでした
便所紙にもつかえねぇし最悪

108 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:36:55.73 ID:tqEaQx240

月の裏側の後半はぁと思った奴いるだろ?

109 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:38:22.27 ID:AY+lwgKb0

「ルート225」

オチがハァ?って感じだった
よく考えたら怖かった

110 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:38:28.36 ID:SwQ0+X9FO

本の名前忘れたけど、事件簿集めた本の中で、
自殺実況テープを書き起こしたやつ
健康な自分まであっちの世界に引きづられそうになった 未だにトラウマ

111 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:38:51.95 ID:N6XsOdLeO

風の吹く日に

これのせいでかなり鬱になった

112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:40:01.32 ID:oW1X3QvG0

リアル鬼ごっこの漫画ってどんな感じだったの結局

114 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:41:53.56 ID:tGUGC1XEO

風転/花村萬月

115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:43:54.94 ID:tqEaQx240

鬱/花村萬月

126 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:03:07.97 ID:F9pmYyiS0

>>115
エロシーン目当てで高1ぐらいのときに読んだけど内容忘れたわ

116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:44:03.26 ID:N+CLV8cf0

バッテリーは一巻の主人公がDQNすぎて読むのやめてしまった

117 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:47:09.45 ID:EOXGIbI60

マンガだけど永井豪のおさむちゃんショック(だったかな?)
急に大人たちが子供を殺すって話
小学生低学年くらいに読んだけどまだ心に残っている
好きだけどね

118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:48:47.51 ID:oPq30faG0

隣の家の少女

鬱系が好きだからってすすめてもらったがこれは鬱ってレベルじゃないだろ

119 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:51:02.83 ID:1ebK+NZR0

>>118
犬の糞の辺りで嫌になってくるよな

120 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:53:35.33 ID:RcZYQtzaO

リアル鬼ごっこをたとえネタとはいえ読もうと思う奴の気が知れない

121 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:55:40.89 ID:4NLcxQGh0

ここまでで慟哭が上がってないな
面白かったけど、読み返したくはない作品だった

122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:55:57.21 ID:0ZAvNmrmO

本は10冊同時に読め!-超並列読書術

123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 14:57:48.65 ID:BPrPDFAFO

重松の疾走

なんとも言えない気持ちになった。
しかも重松のカシオペアの丘読んだ後だから余計に

140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:17:49.70 ID:xgX68RPG0

>>123
でもあれは最後に一応救いがあったと思う
そこが重松らしさなのかと思った

村八分のくだりとか全部ひらがなの神父の独白とかは正直怖かったけど

124 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:02:45.19 ID:tqEaQx240

取り敢えずここに出てて読んだ事ないのは今度読んでみるわ

125 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:02:55.85 ID:byp5brcl0

ピアニシモ

こんな糞作品が後にバカ売れ作家になるとは思わなかったw
内容もページ数も薄いから読みやすいぞ!
っと妹に読書感想ように渡して投げつけられたのは良い思い出

129 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:06:42.45 ID:Gtz48vUC0

ドストの地下室の手記
ものすごい引き篭もり小説でネラーにはうってつけだと思うが・・
古傷かきむしられるような気がしちゃうのかな・・?

130 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:07:10.78 ID:pnUOPcHYO

阿修羅ガール

内容が無いよう

131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:08:02.63 ID:PQIjbag2Q

罵詈雑言

あれはイカレテル

136 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:11:51.10 ID:Z1kubIhA0

RIKA

ホラー小説よんだことなかったからマジ怖かった

141 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:18:57.59 ID:14jS5rMV0

>>136
ストーカー不死身女の話か?
あれドラマ版では目潰されて死ぬところまでやってるんだぜ

144 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:22:57.94 ID:Z1kubIhA0

>>141
ぎゃあああああああああああ
てかドラマ化したの?アレを…ゼッタイ見たくない

137 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:13:58.65 ID:c1qUG6Qp0

オバタリアン

138 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:13:59.29 ID:HqX15fomO

東京伝説

139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:14:51.32 ID:uWAL93egO

ぼっけえきょうてえ

142 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:20:40.88 ID:LVr4RoBF0

オナマス

143 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:22:53.20 ID:tqEaQx240

ゆいだったかな
人体食う話
ゲテモノが高じて自分の指食べる話が入ってる短編集

156 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:47:10.81 ID:ZZrc+dpH0

>>143
眼球奇憚

綾辻はどうしようもない子

149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:29:24.50 ID:RfxXsieYO

三浦綾子は全部鬱

150 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:29:35.18 ID:S0t04Xk/O

itと呼ばれた子

よんだあとに虐待される夢みて、目が覚めたらまじで泣いてた

152 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:30:30.88 ID:1Wuq8xmg0

裸足のゲン

154 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:43:09.32 ID:x4KpBbf/O

Yoshiの作品全て

155 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:45:44.39 ID:nlozWtA3O

筒井康隆の短篇で「母子像」

叫びそうになった

159 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:49:53.34 ID:cyO5K8cuO

ラストマンの蛾のやつ
気持ち悪くて鳥肌立った

160 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 15:52:08.92 ID:L5LtTMmMO

筒井康隆なら有機なんとかって、人の排泄物食べる宇宙人の話。
思い出すたびに吐きそうになる。

164 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 16:32:23.02 ID:WfOJP5p7O

新堂冬樹

アングラものも純愛ものも読んだあと後味悪い

唯一悪の華は許せる

166 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 16:56:41.62 ID:QDRztIWG0

>>164
新堂冬樹最高じゃねーか。確かに後味はよくないが。
ドグラマグラは意味不明

170 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:04:11.87 ID:IYdfhGbd0

日本以外全部沈没

171 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:05:05.48 ID:4ItOJFVJO

ドラゴンヘッド

175 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:09:27.59 ID:dhdG5Y5aO

うしじま君

こうはなりたくないなって言う話ばかり

178 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:10:30.48 ID:YFQkDB5R0

>>175
俺はこいつ俺じゃんって話ばかり

177 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:09:59.00 ID:LSdwdG3UO

ボクただいまレンタル中

179 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:11:01.52 ID:+wBKrR/Q0

コリンウィルソンの犯罪なんとかなんとかってやつ
マジでグロかった・・・

183 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:32:20.46 ID:QjusIchp0

夢野久作「ドグラ・マグラ」

気が狂うかと思った

181 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:19:49.09 ID:N2TB3sU+O

殺人鬼
殺人鬼2

綾辻はもうダメな子

186 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:36:56.28 ID:uc3/35el0

オルフェウスの窓

後味悪すぎ

187 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:37:59.41 ID:y4ln4geLO

愛と幻想のファシズム 

変な気分になった。不快すぎる

188 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:40:06.24 ID:xgX68RPG0

非行少女を処刑しろ!!

作者の主義主張を主人公に1P以上一気に喋らせまくってて気持ち悪かった

189 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:45:34.44 ID:Vqqieyl90

今朝子の晩ご飯

独善的で鼻についた

190 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:51:23.55 ID:tDgAsDGL0

幻夜/東野圭吾

キモい

191 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:53:14.39 ID:ZZrc+dpH0

東野作品一言でずばりと切り捨てられててワロタwwwww
無機質さが鼻につくのかね、やっぱり

192 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:53:44.41 ID:SD6wx5GkO

使い魔ヤプー

さすがに萎えた

194 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:55:33.09 ID:Jj7o9dlG0

ぬーべーの広に寄生虫がつく話
気持ち悪かった

195 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:56:37.54 ID:TUSKbfFu0

>>194
ブキミちゃんメリーさんと並ぶ3大トラウマ話だと思うんだ

196 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:01:14.14 ID:Ivm8lIsoO

漂流教室

泣きそうになった

197 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:02:56.20 ID:in7An++dO

パズルは読んだが、リアル鬼ごっこはそんなに酷いのか?

200 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:06:26.86 ID:YFQkDB5R0

>>197
ひどい。
全てがひどい。

202 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:08:08.78 ID:TUSKbfFu0

>>197
読んで胸糞悪くなったら一般的な人類
読んで何も感じなかったらただの大馬鹿

203 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:09:02.41 ID:KepWs9lkO

蛇にピアス

う~んって感じ

204 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:09:11.80 ID:maQh9TIoO

カワディMAXの著書全般
抜けるけどそれ以上の何かを得る気がする

206 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:11:42.08 ID:D/Az+qMF0

スイッチを押すとき
×ゲーム
親指探し

207 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:13:08.99 ID:Te2ISaAfO

新耳袋

カバー下の写真とか目次では99話だけど…とか聞いてゾクッとした

208 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:13:50.67 ID:HVRrtyNMO

ひとでなしの恋

205 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:10:32.83 ID:WJUP4yhn0

塩狩峠

話が冗長な上にキリスト教の押し付けを感じて途中で憤慨しつつ読むのをやめた

209 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:22:16.09 ID:cyO5K8cuO

>>205
高校の国語担当が必死で絶賛してたから感想文で題材にしたな
某カルト宗教の布教CMと似た臭いがしますねって書いたら担当に呼び出された

210 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:23:26.56 ID:ZZrc+dpH0

塩狩峠のキリスト教徒としての自己犠牲精神は分かりえないものだと思ってる
だが一定の理解を示すことはできるんじゃないかとも思ってる

182 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:23:52.60 ID:Wcuye04RO

沙央理ちゃんの家

185 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:36:06.60 ID:YFQkDB5R0

>>182
それ、面白い?

193 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 17:54:15.17 ID:2pgLnsoI0

>>185
最後以外おもしろい

199 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/05/03(土) 18:05:30.48 ID:YFQkDB5R0

>>193
明日買うことにする

★新着記事
★トイストーリー1,2,3のブルーレイセッ
★これまでの注目記事
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング
★コメント
20045 2010/04/28(水) 21:37:00 ▼このコメントに返信
ウシジマ君
汚い人間の描写が上手すぎて
読んでると人生がイヤになるレベルで気分が沈む。

ミスミソウとかはさくっと読めたんだけどなー
20046 2010/04/28(水) 21:40:47 ▼このコメントに返信
見事なまでに糞作品ばかりでワロタ
20048 2010/04/28(水) 21:41:51 ▼このコメントに返信
オバタリアンとはまた懐かしい
20049 2010/04/28(水) 21:42:15 ▼このコメントに返信
西尾作品全般、奈須作品全般
気が重くなるよ
20052 2010/04/28(水) 21:45:07 ▼このコメントに返信
日野日出志作品が無いとかアホかこいつら
20053 2010/04/28(水) 21:45:11 ▼このコメントに返信
>>25星新一とかショートショートなんだから当たり前だと思う
鬱な展開でもないけど「2005年のロケットボーイズ」が最近読んだので合わなかった
20054 2010/04/28(水) 21:47:30 ▼このコメントに返信
沢木まひろの「きみの背中で、僕は溺れる」
普通にいい話で面白いんだけど、不倫ていう内容が重かった
20055 2010/04/28(水) 21:47:36 ▼このコメントに返信
>>19
公開オナニーってなんだよオイ
20057 2010/04/28(水) 21:50:12 ▼このコメントに返信
鏡家サーガが無いな
20058 2010/04/28(水) 21:50:49 ▼このコメントに返信
山本尚樹 ありがとう  
あまりに悲惨でもう思い出したくもない
20059 2010/04/28(水) 21:50:59 ▼このコメントに返信
にわとりのジョナサン
20060 2010/04/28(水) 21:51:44 ▼このコメントに返信
>>82は夏と花火と私の死体だろ?
「暗黒童話」は記憶喪失の少女と
痛みを気持ちよくさせる能力者の話
20061 2010/04/28(水) 21:52:06 ▼このコメントに返信
犬!犬!犬!
20062 2010/04/28(水) 21:52:28 ▼このコメントに返信
本ってか小説スレだな。
ウシジマ君は悲惨な結末を迎える奴は自業自得のクズだし、立ち直った奴は救われるからまだ・・・。
ブラッドハーレーの馬車や夜回り先生の様な一方的な理不尽が個人的にキツい。
20064 2010/04/28(水) 21:57:27 ▼このコメントに返信
>>43
漫☆画太郎の良さがわからないとかないわ
20066 2010/04/28(水) 22:01:07 ▼このコメントに返信
サイコがないとか
20067 2010/04/28(水) 22:04:59 ▼このコメントに返信
スレタイに「本」って書いてるのになんで漫画の話になってるんだろ・・・・
20068 2010/04/28(水) 22:08:10 ▼このコメントに返信
>>110
新潮45の文庫にあるやつだよね
20069 2010/04/28(水) 22:10:19 ▼このコメントに返信
10冊同時に読め(笑)
20070 2010/04/28(水) 22:10:35 ▼このコメントに返信
馳セイシュウ「虚の王」 
森博作品全般 生理的にあわない
20071 2010/04/28(水) 22:11:08 ▼このコメントに返信
>>206のスイッチを押すとき
テーマ自体は嫌いじゃないんだけどね
20072 2010/04/28(水) 22:11:52 ▼このコメントに返信
>漫☆画太郎って人の漫画全般
>この本の購入者も書いてるやつも頭おかしいんじゃないかと思う

こいつは分かっていない
画太郎先生の漫画というものは新刊で買って読んで速攻ゴミ箱に放り投げるものだ
そして捨てたことを後悔しはじめ、また買ってしまい投げ捨てる
そういうクソ漫画をかけるのは画太郎先生しかいない
画太郎先生ありがとう
20073 2010/04/28(水) 22:14:35 ▼このコメントに返信
※20060
多分それも違うと思うぞ?そもそも乙一じゃないんじゃないか。
15年以上前のホラー漫画で
「主人公がとある旧家を訪れる。何か知らんがハメられて、棺桶に入れられて生き埋めにされる。
何故か身体は腐ってるのに生きていて、同じようにハメられた別の女(そいつは主人公以上に腐敗が進行したナメクジ女)に助けられて脱出。
すったもんだで旧家は滅亡」
という粗筋の話が思い浮かんだんだが、タイトルがわからん。
20074 2010/04/28(水) 22:16:49 ▼このコメントに返信
大石圭の「飼育する男」
川島誠の「夏のこどもたち」
三浦綾子の「塩狩峠」
どれもこれも胸くそ悪かった。
あと、西尾維新と乙一は、全部が全部鼻にかかった文体で、読んだ後嫌な気分になる。
20075 2010/04/28(水) 22:17:08 ▼このコメントに返信
 ガ ン ダ ム U C
20076 2010/04/28(水) 22:17:21 ▼このコメントに返信
姫野カオルコだっけ
あの人のツイラクってヤツ
どっか面白いとこがあるはずと信じて読み続けたけどクソだった
20077 2010/04/28(水) 22:19:48 ▼このコメントに返信
猫の地球儀
20078 2010/04/28(水) 22:20:08 ▼このコメントに返信
小説読まんからわからんが漫画ならウシジマくん
暗い気持ちになるからその後他の明るい漫画をよまなきゃならん
20080 2010/04/28(水) 22:25:03 ▼このコメントに返信
カフカ「変身」
最初から最後まで理不尽なくせに登場人物全員の心境が理解できるからやるせないことこの上ない
20082 2010/04/28(水) 22:27:14 ▼このコメントに返信
矢野龍王があって安心した
時限絶命マンションがあって安心した
この作者のシリーズはほんと後味が悪い。もやもやするなんてものじゃないくらいもやもやする
20083 2010/04/28(水) 22:27:54 ▼このコメントに返信
※20062
沙村広明の作品って聞いて読んでみたら・・・
あれは三日間鬱状態が続くな。

あとは家畜人ヤプーだな、読んでないけど内容聞いただけで吐き気がした。
20084 2010/04/28(水) 22:30:34 ▼このコメントに返信
>>183
やる夫のAAで読んだら面白かった
本で読んだらそれこそ狂いそう
20086 2010/04/28(水) 22:32:33 ▼このコメントに返信
星を守る犬とミスミソウも鬱だね。
星を守る犬はほのぼの系だと思ってみたら鬱だった。
重松の奴オススメしやがって・・・
20087 2010/04/28(水) 22:34:16 ▼このコメントに返信
>>130で出てた
20088 2010/04/28(水) 22:34:18 ▼このコメントに返信
筒井康隆は狂ってる
家族八景読んで一日ぐらい引きこもってたわ
20090 2010/04/28(水) 22:35:26 ▼このコメントに返信
ルート225は映画版はいい出来だった
紗央里ちゃんの家が面白いとかねえよ
あれ近年まれに見る糞小説だろ
基地外演じようとし過ぎてて痛々しかったわ
20092 2010/04/28(水) 22:36:08 ▼このコメントに返信
若い子が多そうなスレだな、なんとなく

小説なら三島の「青の時代」
漫画なら「おやすみプンプン」
愚か者や馬鹿が痛い目にあう話は、馬鹿のほうに感情移入してしまってしんどい
20095 2010/04/28(水) 22:42:30 ▼このコメントに返信
筒井康隆の描写はすげえよな。うひひひひひひって言ってしまいたくなる。
20096 2010/04/28(水) 22:42:43 ▼このコメントに返信
悪魔の飽食 がないとは...
20097 2010/04/28(水) 22:43:16 ▼このコメントに返信
絶望に効くクスリはときどきいい話があるよ。忌野清志郎とかのっぽさん、荒俣宏の話はよかった

四丁目の夕日?山野一のやつか
貧困魔境伝ヒヤパカを小学生の頃に読んでトラウマになったよ
20098 2010/04/28(水) 22:43:47 ▼このコメントに返信
ちなみに澁澤龍彦に「わたしの推薦する悪書10選」というエッセイがあり、そこで第1位に推されているのは
セリーヌの『夜の果ての旅』。
で、読んでみたが・・・・
20099 2010/04/28(水) 22:43:49 ▼このコメントに返信
RIKAがドラマ化されてただと?絶対見たくねぇ。
アレは今まで読んだ中で一番怖かったわ。
20102 2010/04/28(水) 22:51:30 ▼このコメントに返信
論語
20103 2010/04/28(水) 22:55:23 ▼このコメントに返信
平山夢明はよくあんなに気持ちの悪い話を書けると思う。
20104 2010/04/28(水) 22:56:47 ▼このコメントに返信
D-ブリッジ・テープ
気持ち悪くなって途中で読むの断念したわ
20106 2010/04/28(水) 23:02:34 ▼このコメントに返信
重松清すきなのに結構出てたな・・・
まぁ、好きなやつは出てなかったからいいけど

盗作は上面白かったのにオチがあっさりしすぎてた
20107 2010/04/28(水) 23:03:53 ▼このコメントに返信
>>143は確か特別料理だな。Gも食べちゃうし。
綾辻行人は殺人鬼とか。
20108 2010/04/28(水) 23:04:00 ▼このコメントに返信
クラスメートが書いて渡してきた小説。
オチもないし途中で終わってるし、感想が言えなかった。
20109 2010/04/28(水) 23:05:35 ▼このコメントに返信
>111は「風が吹くとき」か?
イギリスの絵本、老夫婦がてきとーなシェルター作って核の直撃だけは逃れるけど……って奴
20110 2010/04/28(水) 23:08:01 ▼このコメントに返信
誰にでもいい顔をしてしまうひと 嫌われたくない症候群
とかいう本よんでイライラしたなあ…
20111 2010/04/28(水) 23:10:12 ▼このコメントに返信
山田悠介全般
20112 2010/04/28(水) 23:11:04 ▼このコメントに返信
画太郎先生のくそまん(だっけか?)に収録されてる家なきこは古本屋なのに爆笑してしまう破壊力を持つ。
20113 2010/04/28(水) 23:12:27 ▼このコメントに返信
ハセベバクシンオー『ビッグボーナス』
20114 2010/04/28(水) 23:12:34 ▼このコメントに返信
谷川流の「絶望系 閉じられた世界」は初めて読んで後悔した本だったなぁ・・・
20115 2010/04/28(水) 23:13:38 ▼このコメントに返信
長野まゆみの「雪花草子」。
主人公の立場がマジで鬱すぎる。
20116 2010/04/28(水) 23:15:31 ▼このコメントに返信
少し興味があったけど金を出して読みたくはない、
あらすじとか、ネタバレしているサイト内かな、
そうだ、図書館に行こう。
最近はオンライン予約できるし。
20117 2010/04/28(水) 23:17:31 ▼このコメントに返信
殺戮にいたる病かな
20119 2010/04/28(水) 23:21:13 ▼このコメントに返信
コメで大石圭が出たからついでに「処刑列車」はキツイ。
というか題材がね。
あと、重松清の「疾走」は内容よりもカバーがキツいwww
20120 2010/04/28(水) 23:22:41 ▼このコメントに返信
王道だけど「やったね!たえちゃん」。
ネットに落ちてたから呼んだけど、何かその日一日欝だった。漫画はアウト?
20122 2010/04/28(水) 23:24:17 ▼このコメントに返信
絶望の世界。
人間失格。

もうタイトルからしてアレだな。なぜか一時期暗いものばかり選んで手に取ってた。どうかしてたんだ。
20123 2010/04/28(水) 23:26:24 ▼このコメントに返信
アサッテの人

で?って感じだった。
20124 2010/04/28(水) 23:26:50 ▼このコメントに返信
>>37
ストレンジデイズかなり面白いんだがなぁ。
純粋に疑問だ。
寄生虫の話が駄目だったのかな?
20125 2010/04/28(水) 23:27:14 ▼このコメントに返信
>>17
まずは「陽気なギャングが地球を回す」を読んでほしい
20126 2010/04/28(水) 23:28:11 ▼このコメントに返信
人獣細工がありませんな
20127 2010/04/28(水) 23:28:31 ▼このコメントに返信
the giverがないのか・・・
20128 2010/04/28(水) 23:29:40 ▼このコメントに返信
好きな人には悪いが平山夢明の作品はヤマなし、オチなし、意味なし、さらにグロイと最悪だった
彼の短編集は三作品くらい読んだけど、もう見切りをつけた

同じグロでもケッチャムとか飴村行は面白いと思うんだがなぁ
20129 2010/04/28(水) 23:30:55 ▼このコメントに返信
・ブラッドハーレー(序盤で断念)
・天使の囀り
・Jの神話(ちんぽ)
・森ミステリィ(笑)

あとタイトル忘れたんだけど
一見山荘で起こる殺人事件を描いたミステリなんだけど
最後のほうで巨大昆虫に変身してバトルロイヤル繰り広げるやつなんだっけ?
誰か教えてくれ

恩田陸はあの尻切れトンボなところがいいと思うんだけど
まぁ人を選ぶわな
20130 2010/04/28(水) 23:31:24 ▼このコメントに返信
キぐるみ

よく分からない何かが怖くて読めなくなってる
20131 2010/04/28(水) 23:32:49 ▼このコメントに返信
モーバッサンの短編は大体が胸糞悪くなる
20133 2010/04/28(水) 23:35:21 ▼このコメントに返信
綾辻の眼球綺譚は嫌な話のオンパレードだな。
帯の文言を見て引き返さなかった俺が馬鹿だった。
あとフリークスも気味が悪い。
20135 2010/04/28(水) 23:38:08 ▼このコメントに返信
『黒い仏』 殊能将之
ハサミ男とは何だったのか……
ってか、ある意味では続きが気になるクソミステリーだなw

ってか、※20129が言ってるのはこれ? 山荘ではないけど、何となく似てる。
20136 2010/04/28(水) 23:38:27 ▼このコメントに返信
※20080
カフカの変身は後半読み飛ばしたけど、
新潮文庫の解説は興味深くて面白かった。
20137 2010/04/28(水) 23:39:19 ▼このコメントに返信
君主論
ぼくには敷居が高すぎたようだ
20140 2010/04/28(水) 23:50:05 ▼このコメントに返信
>>82
乙一作品でそんな話あったっけな・・・。
違う人じゃないか?
20142 2010/04/28(水) 23:50:16 ▼このコメントに返信
米20135
違うな
「黒い仏」も読んだことあるけどまったく印象に残ってないから
20143 2010/04/28(水) 23:50:52 ▼このコメントに返信
レディ・ジョーカー/高村薫(高の字ははしご)
まあ、此の人の作品は読了後の悪さなんだけど
20144 2010/04/28(水) 23:56:11 ▼このコメントに返信
ゲルマニウムの夜

もう、作者の悪意が透けて見えてギャグ状態
しかし問題は何故あんな作品が小学校の図書館に寄贈されていたかという事であるよ
20145 2010/04/28(水) 23:58:35 ▼このコメントに返信
スレでも出てるけど重松さんの疾走。
他の作品は全部好きだがこれは駄目だ。きつかった。
20146 2010/04/28(水) 23:59:27 ▼このコメントに返信
京極夏彦の「厭な小説」
これで決まりじゃね。
20147 2010/04/29(木) 00:01:28 ▼このコメントに返信
>>20
秘密/東野圭吾 

本当にこれは心の底から気持ち悪い本だった。読んですぐゴミ箱に捨てた。
ゴミの日に出すまで、ゴミ箱にあるというだけでムカムカした。
二度と読みたくない。
20148 2010/04/29(木) 00:13:03 ▼このコメントに返信
限りなく透明に近いブルー
気持ちわるい
20150 2010/04/29(木) 00:14:21 ▼このコメントに返信
>>82
津原泰水の短編でそんな話があった気がするがマンガじゃないし違うな
20151 2010/04/29(木) 00:14:31 ▼このコメントに返信
時限絶命マンションはやばかったなw
なんも解決しないまま終わったし作者が投げ出しただろあれw
20152 2010/04/29(木) 00:15:33 ▼このコメントに返信
乙一/死にぞこないの青
クズ教師が主人公の小学生を虐めたおす話。
読んでる間ずっと息苦しくて、しんどかった
20153 2010/04/29(木) 00:15:47 ▼このコメントに返信
ケッチャムはやめとけ
20154 2010/04/29(木) 00:19:36 ▼このコメントに返信
ダジャレ作家は死んで欲しい。
日本のラップと何も変わらん。
お前の文才は歌手にも劣るとか恥を知れよ。
20155 2010/04/29(木) 00:21:34 ▼このコメントに返信
あれ、「青の炎」がないの?
20156 2010/04/29(木) 00:26:03 ▼このコメントに返信








いまとめブログkt
20157 2010/04/29(木) 00:26:27 ▼このコメントに返信
リアル鬼ごっこ
苦痛
20158 2010/04/29(木) 00:26:49 ▼このコメントに返信
東野の秘密が駄目なのって潔癖症(特に女性に対して)の人間っぽい感じがする
20159 2010/04/29(木) 00:31:02 ▼このコメントに返信
天使の囀りは虫とか蜘蛛嫌いが読んだら発狂するレベルだなw
20160 2010/04/29(木) 00:32:27 ▼このコメントに返信
本じゃないけど「ずれ」っていうネット小説
20161 2010/04/29(木) 00:34:08 ▼このコメントに返信
>>33
こんな所で北条民雄が出るとは
20163 2010/04/29(木) 00:37:42 ▼このコメントに返信
「焼きそばうえだ」
さようならさくらももこ
ここまでDQNだとは思わなかったよ
20164 2010/04/29(木) 00:39:23 ▼このコメントに返信
>>175
最近の奴とか、「ジジババのせいで・・・」だの、
「女にストーカー扱い・・・」だのリアルν速民だしな。
20165 2010/04/29(木) 00:46:41 ▼このコメントに返信
レイン
くそつまらん
20166 2010/04/29(木) 00:50:16 ▼このコメントに返信
筒井康隆の「俗物図鑑」
ストーリー自体は面白かったけど、痰壷をすする女の描写でリアルに吐いたので読後感が最悪

鷺沢めぐむの半島マンセー開眼以降、晩年にかけてのエッセイ
「~も出来ないどこかの国(つまり日本)」「どこかの人たち(つまり日本人)」
みたいなちくちくした言い回しがどえらく不快
本をゴミ箱に捨てたのは初めてだった
20167 2010/04/29(木) 00:50:45 ▼このコメントに返信
狂気太郎なら「不安」も厭な話だな

好きだけど
20168 2010/04/29(木) 00:51:06 ▼このコメントに返信
シャトゥーン ヒグマの森

痛い痛い痛い!
人が生きたまま喰われる描写が悲惨すぎる。
と思ったら、主人公の女が実の娘の横で、雪上セクロスを始めたりして唖然とさせられる。
読後は非常に疲れた。TWIMを読んだ時並みに疲れた。
20170 2010/04/29(木) 00:53:19 ▼このコメントに返信
筒井の狂気系短編はどれもくる
駅員に猫鍋食わされるのとかマジで読んでて泣きたくなった
でも読むのやめられないんだよな
20171 2010/04/29(木) 00:54:20 ▼このコメントに返信
屍鬼
魔性の子
主人公が向こう側に焦がれるこっち側の苦悩だけ描いて
こっち側で生きてる人間を顧みないのがすごく嫌だ
十二国記が面白かったから読んでみたらこの有様だよ
20172 2010/04/29(木) 00:56:58 ▼このコメントに返信
京極夏彦の「幽談」って短編集はどれもいい感じにねじ外れてたな
読後感の悪さ半端ない
20173 2010/04/29(木) 00:57:28 ▼このコメントに返信
>>117
永井豪はその逆で「赤いちゃんちゃんこ」ってのもあったね

還暦になったおじいちゃんに、嫌がってるのに無理やり
黒いちゃんちゃんこ着せて、黒いのは実は石油が沁みてるからで、
火をつけたらそれが赤いちゃんちゃんこに…! って奴。
20174 2010/04/29(木) 01:00:10 ▼このコメントに返信
ケッチャムはなあ…
20175 2010/04/29(木) 01:05:44 ▼このコメントに返信
聖書
20176 2010/04/29(木) 01:13:25 ▼このコメントに返信
平山夢明「他人事」。悪趣味すぎて途中で読むのやめた。
20178 2010/04/29(木) 01:16:29 ▼このコメントに返信
ケータイ小説(笑)の・・・なんだったっけな、LOVEとか何とかいうやつ

厨房の頃に一冊とりあえず読んでみようと思ったんだが・・・酷かった
20179 2010/04/29(木) 01:18:39 ▼このコメントに返信
「夜のピクニック」
恩田陸最近売れてるから読んでみようと思って読んだ。
確かに面白いとは思ったけど、
なんか恩田陸、著者自身のプライドの高さみたいなのが鼻に付いた。
あと最後の方は完全に蛇足って感じだった。
20180 2010/04/29(木) 01:37:06 ▼このコメントに返信
重松清のナイフは中学生の頃読んでガチで鬱になった。
それ以来重松清は手にできなかったが、大学生になってから筆者の色々な作品読んでみたら
泣ける泣ける。客観的に読めるようになってよさが分かり始めた。
20181 2010/04/29(木) 01:42:03 ▼このコメントに返信
アッシュベイビーは最低だった
20182 2010/04/29(木) 01:43:17 ▼このコメントに返信
ZOOだな
適当に書きすぎだろ
20183 2010/04/29(木) 01:50:38 ▼このコメントに返信
トニオクレーゲル
20184 2010/04/29(木) 01:51:28 ▼このコメントに返信
湊かなえ「告白」
悪趣味なのはまあいいとしても、こんなもんが本屋大賞って事実に虫酸が走る。
こんな胸糞悪いのお天道様の下で堂々と人に勧めるような神経が恐ろしいわ。
20185 2010/04/29(木) 01:53:41 ▼このコメントに返信
※20099
ドラマ見て強烈に印象が残ったから覚えてるけどあれ原作あったんだな
確かに後味悪い内容だったが何も知らずに見たから
主演の人の演技や全体的な演出含めて殆どギャグにしか見えなかったぜ
20186 2010/04/29(木) 01:59:16 ▼このコメントに返信
なんで誰も勝間和代の本をあげないんだよ……
20187 2010/04/29(木) 02:14:58 ▼このコメントに返信
カフカの「変身」は、不快だけど読むのが止まらなかった。

「塩狩峠」の話は好きだな。
キリスト教云々よりも人間らしさが非常に上手く書かれていて、読んだ後頑張ろうと思えた。
20188 2010/04/29(木) 02:28:33 ▼このコメントに返信
>>90ってオロロ畑で捕まえてってのもあるよなw
読んだ事ねーがw
20189 2010/04/29(木) 02:37:46 ▼このコメントに返信
「創竜伝」
子供の頃読んだけど、のちにプロ市民活動というものを知って「田中芳樹みたいな奴らだ」と思った
20191 2010/04/29(木) 02:50:43 ▼このコメントに返信
>>90は本を読む前にスレタイを読める程度の日本語を身につけて来いよ
20192 2010/04/29(木) 02:50:44 ▼このコメントに返信
トム;ジョーンズ「拳闘士の休息」題名にひかれて読んだが、ナンナンダヨコレ カスの中のカス
おれが途中で読むの止めるなんて相当だぞ、君
新井素子「グリーン・レクイエム」文体で気持ち悪くなったのは初めてだ 酷すぎる、耐えられん
安部公房「箱男」作中全体に独特の腐敗臭を感じる
あと作品を思い出せないが山田詠美、村上龍、こいつにも嫌な思いをさせられた
20197 2010/04/29(木) 03:04:30 ▼このコメントに返信
良い意味で「嫌なもん読んじゃったな」って人と
悪い意味で使ってる人がいるからややこしいな。
20198 2010/04/29(木) 03:10:08 ▼このコメントに返信
重松清作品みたいに、作品の質が高いが故にリアルな描写で読者を鬱に陥れるタイプと、
山田悠介作品みたいにクオリティの低さで読者を不愉快にさせるタイプがあるな。
20199 2010/04/29(木) 03:17:20 ▼このコメントに返信
※20129
>一見山荘で起こる殺人事件を描いたミステリなんだけど
>最後のほうで巨大昆虫に変身してバトルロイヤル繰り広げるやつ

こんだけで読む気なくすww
秘密が嫌いな人はとーちゃんに感情移入してる
20200 2010/04/29(木) 03:33:10 ▼このコメントに返信
読みたい本が増えた
ありがとう!
20202 2010/04/29(木) 03:45:55 ▼このコメントに返信
ドーナツといのちの初夜はいい小説なのに
20205 2010/04/29(木) 04:04:24 ▼このコメントに返信
貴志祐介のクリムゾンの迷宮、天使の囀りを2冊同時に買ったのは失敗だったな
青の炎のイメージが先にあったから、ダブルパンチ喰らった
20206 2010/04/29(木) 05:52:38 ▼このコメントに返信
俺読んだ本が7つもあってワラタwww
黒冷水はトラウマ
20207 2010/04/29(木) 06:14:49 ▼このコメントに返信
青い炎は買ってすぐ表紙が青くかわったり
夢に出てきたり、全部読み終えてすぐに無くなったりで買わなければよかったと思った
暗黒童話は内容きつかったがあとがきでスッキリした
20209 2010/04/29(木) 06:33:12 ▼このコメントに返信
なんか後味悪い小説と、単につまらなかった小説とでごっちゃになってて良く分からんw
東野の秘密は衝撃ではあったけど、あの展開は避けられないだろ
つまらなかった小説だったら腐るほどあるよ
20211 2010/04/29(木) 06:54:57 ▼このコメントに返信
ヒュウガウィルスに出てくる薬品で爛れた浮浪者の描写はキツかったな
20212 2010/04/29(木) 07:01:24 ▼このコメントに返信
重松清は「ビタミンF」「日曜日の夕刊」などは好きだが「ナイフ」は何故かダメだった
少々くたびれたお父さんの作品に彼の良さはあると自分は思った。元気が出てくる

あと>>79の破戒て島崎藤村の?
20213 2010/04/29(木) 07:01:36 ▼このコメントに返信
itと呼ばれた子はマジ。スレタイ通り嫌なもの。中学生の時立ち読みして手が震えて
変な叫び声が出そうになった。三日ぐらい嫌な気分が続いた。人間のすることじゃないよ。

「不幸な子供」絵本だけど子供用絵本売り場に置いてあってトラウマを負う。
エドワード・ゴーリーの作品はすべて焼き払うべき
20215 2010/04/29(木) 07:04:25 ▼このコメントに返信
筒井の問題外科
問題ありすぎだろ・・・

セリーヌの夜の果てへの旅
2ちゃん以上の罵詈雑言に心がどんどんすさんでいく・・・
20218 2010/04/29(木) 07:42:26 ▼このコメントに返信
山田悠介(?)の作品を堂々と上げてるやつはネタなの?
20219 2010/04/29(木) 07:45:13 ▼このコメントに返信
アフターダーク
理解できなくて「嫌なもん読んじゃったな」と思ってしまった
あの内容は読者への嫌がらせなの?
20222 2010/04/29(木) 07:54:43 ▼このコメントに返信
イニシエーション・ラブ
一度読み終わってから、再読して伏線を読み解くことに意味がある小説なんだが、読み解けば読み解くほど嫌な気分になってくるというたちの悪い小説
20228 2010/04/29(木) 09:00:39 ▼このコメントに返信
ダレンシャンとデモナータがないなんて…
ダレンシャンで懲りたものの、図書館にあったからついデモナータを読んでしまって、
案の定、「これが自分の本だったらたたき付けて破り捨てて火をつけるだろう」って出来だったな
なんで俺はわざわざ自分から地雷を踏みに行くような馬鹿な真似をしたんだ
なんであれ児童向け図書なの?そりゃあガキのころはグロとか大好きだったけどさ
そういう次元を超越してると思うんだよな 誰か作者を精神病院に隔離しろよマジで
20229 2010/04/29(木) 09:05:18 ▼このコメントに返信
ゴールデンスランバー一択でした
あんだけ絶賛されてればさぞ面白いんだと思えばあのざまだよ

空中ブランコは面白かったが
20231 2010/04/29(木) 09:16:57 ▼このコメントに返信
青い炎って多分青の炎のことだろうけど。
貴志祐介なら黒い家の方が嫌なもん読んじゃった感が強かった。
20232 2010/04/29(木) 09:19:34 ▼このコメントに返信
重松清は心に余裕があるときじゃないと読めないなー。
あと宮部みゆきの『模倣犯』は不快だった。宮部は江戸の時代小説だけ面白い。
20233 2010/04/29(木) 09:33:04 ▼このコメントに返信
青の炎は確かに嫌な話だが、傑作。

個人的には綿谷りさのインストールだな。
別に内容じゃなくて、こんなものが評価されることが頭に来たから。
20234 2010/04/29(木) 09:35:41 ▼このコメントに返信
向日葵の咲かない夏

完全に救いのないオチ 鬱になるしかない記述トリック
読み終わって果てしなく落ち込んだ
20238 2010/04/29(木) 10:24:16 ▼このコメントに返信
ここまでサドなし。
お前ら、エロ・グロ・ナンセンスの第一人者忘れんな。
20239 2010/04/29(木) 10:30:28 ▼このコメントに返信
森山東のおみせだし の呪扇。
あれはきもちわるい。
20240 2010/04/29(木) 10:36:45 ▼このコメントに返信
itと呼ばれた子は実体験じゃなくて創作なんだけどね。
20241 2010/04/29(木) 10:36:53 ▼このコメントに返信
東野圭吾なら「殺人の門」だろ
中学生の時読んで鬱になったぜ
20244 2010/04/29(木) 10:51:43 ▼このコメントに返信
マークスの山

すっげえ時間を無駄にした気がした
20247 2010/04/29(木) 11:18:54 ▼このコメントに返信
阿部公房の第四間氷期
なんか納得いかない
20252 2010/04/29(木) 11:58:08 ▼このコメントに返信
おまえら、眼球忌憚は?
20266 2010/04/29(木) 13:16:10 ▼このコメントに返信
山岸涼子「汐の声」
こわい以上に本当に気持ち悪い
傑作であることは認める
でも中学生以下は読むべきではない
20267 2010/04/29(木) 13:18:23 ▼このコメントに返信
小川一水の名が上がっていないのな
あいつの書く小説は登場人物みんな胸くそ悪い
三冊しか読んでないが全部壁に叩き付けた
20279 2010/04/29(木) 14:17:32 ▼このコメントに返信
「風が吹くとき」の一択しかない
未だに名前を聞くだけで気分が悪くなるし,本屋で背表紙らしきものを見ると尻込みしてしまう。
20283 2010/04/29(木) 14:34:26 ▼このコメントに返信
『夏の雫』作者は忘れた
すげー嫌な気持ちになる
20292 2010/04/29(木) 15:46:22 ▼このコメントに返信
綿矢の「夢を与える」

純粋無垢な美少女が、糞DQNに騙されてハメ撮りをネットに流出させちゃうお話
なんか広末とダブるわー…
20295 2010/04/29(木) 16:03:22 ▼このコメントに返信
>>110知ってる人いたらkwsk

※で猫の地球儀出ててわろた
ラノベだけど良い感じに鬱になった
20300 2010/04/29(木) 17:07:01 ▼このコメントに返信
殺人鬼は2だけ何故か家にあって読んだけどほんとにエグかった
20301 2010/04/29(木) 17:18:18 ▼このコメントに返信
※20300
2はクソ ちゃんとミステリとして成立してる殺人鬼のほう読めって
そっちのほうがあちこち(特に目ん玉が)痛くなるけどラストで間違いなく綾辻殴りたくなるから
20316 2010/04/29(木) 18:16:48 ▼このコメントに返信
>>116 賛成、あと三四郎かな
>>124 猛者…
20326 2010/04/29(木) 18:48:54 ▼このコメントに返信
半島を出よ
20334 2010/04/29(木) 19:21:37 ▼このコメントに返信
20234で出てるが、向日葵の咲かない夏。
読んだ記憶を消したい。
売れてるって宣伝されてる本に見境なく手を出した当時の自分を無かった事にしたい。
読んだ後暫く気持ち悪かった。そういう小説なんだろうけど、俺の馬鹿め……。
20336 2010/04/29(木) 19:23:12 ▼このコメントに返信
※20129
たぶん『ラミア虐殺』じゃないかな
20344 2010/04/29(木) 20:06:56 ▼このコメントに返信
※20104
最後まで救われなさ杉
しばらく欝状態になったの思い出したわ
20345 2010/04/29(木) 20:14:20 ▼このコメントに返信
風が吹くときだっけ、タイトル。
アレ小学生のとき教室に置いてあって、普通の絵本だと思って読んじゃったよ
先生あんなん教室に置かないでよ……トラウマっすよ
20356 2010/04/29(木) 21:44:10 ▼このコメントに返信
米20336
それだあああああ!!!!!!

ありがとう!すっきりした!
20358 2010/04/29(木) 22:22:04 ▼このコメントに返信
>>82はなんだろうな。
乙一の作品ではないことは確かだが
20400 2010/04/29(木) 23:17:28 ▼このコメントに返信
リアル鬼ごっこの妹連れて行かれる場面が虎馬……
20422 2010/04/29(木) 23:50:26 ▼このコメントに返信
過半数は読解力の足りないクレーマーっぽいな。

確かに乙一は読了後、読まなきゃよかったとよく思う。
それでもまた読んじゃうくらいには好きだけど。
20424 2010/04/29(木) 23:59:43 ▼このコメントに返信
新書本だけど、樋口康彦の「準ひきこ森」。
アレの途中のポエムはヤバい。
20448 2010/04/30(金) 01:47:26 ▼このコメントに返信
花村挙げてる奴がいて感動した
まだ完全に読んだのは2作だけど、最後に必ずバッドエンドで占める事が分かってればいい作品
悪人がハッピーエンドで終わる訳が無い、みたいな倫理観か何か知らないが、結構好きだ
20481 2010/04/30(金) 10:50:51 ▼このコメントに返信
「蝿の王」が無いとは意外。
最後あっけないけど、すげー後味悪い。でも名作だと思う。
20482 2010/04/30(金) 10:56:30 ▼このコメントに返信
東野圭吾/怨讐の門

読んだ後激しく憂鬱になる
自分が主人公か友達かどちらに似てるかによるだろうけど
20483 2010/04/30(金) 10:57:29 ▼このコメントに返信
蝿の王は確かに後味悪い
大学の講義でムリヤリ見せられてトラウマ
20492 2010/04/30(金) 12:35:37 ▼このコメントに返信
東野圭吾の殺人の門は本当に読まなきゃよかったとオモタ
20495 2010/04/30(金) 13:09:35 ▼このコメントに返信
さくら
犬の話みたいだったからかったらこれは…
何かスイーツ(笑)的な小説だった
20624 2010/04/30(金) 22:15:50 ▼このコメントに返信
※20295

>110
殺人者はそこにいる―逃げ切れない狂気、非情の13事件 (新潮文庫)

これだと思われ
20632 2010/04/30(金) 23:50:12 ▼このコメントに返信
『ススムちゃん大ショック』だな
オレも凄いインパクト受けた記憶がある
同じ題名で違う作品を描いてるらしいけど、多分こっちの方だろう
yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1472.html#more
上記の作品を基にしたやる夫作品
20644 2010/05/01(土) 01:20:07 ▼このコメントに返信
東野圭吾のはひどいのが多いな。ストーリーはいいんだが後味がな。
白夜行とか幻夜とかな。まあ、さらに続編があって、あのクソ女が、クソみたいな死に方をするのであれば、
溜飲も下がるし読んでもいいかもな。でないと、クソでしかない。
20772 2010/05/01(土) 18:31:08 ▼このコメントに返信
ウイリアム=バロウズの「裸のランチ」
つーかこの人の全部。
海外版ドグラマグラといえば分かりやすい。

酒飲みながら読むと 必ず悪酔いする・・・
21611 2010/05/05(水) 13:57:28 ▼このコメントに返信
中村うさぎの「家族狂」も読後はズーンときたなー。
主人公にとってはハッピーエンドなんだろうけれど。
21730 2010/05/05(水) 22:33:00 ▼このコメントに返信
人間失格かな

当時の俺には重すぎた
21826 2010/05/06(木) 07:32:43 ▼このコメントに返信
貫井徳郎の「慟哭」
救いの無い最後は嫌いじゃないが、
コレだけは読後感が最悪だった。
22771 2010/05/10(月) 16:34:36 ▼このコメントに返信
>>82は漫画じゃなくて小説で、
『くさる前に抱きしめて』みたいなタイトルじゃなかったっけか?
23029 2010/05/11(火) 18:40:24 ▼このコメントに返信
FBI心理捜査官

ハンニバルとか羊たちの沈黙の関係の本
23117 2010/05/12(水) 02:15:06 ▼このコメントに返信
>>82は日野日出志の死人少女じゃないのか?
23335 2010/05/13(木) 17:20:48 ▼このコメントに返信
大石圭はあとがきで「自分の妄想を小説にしている」と断言してて吐くかと思った
突き詰めれば小説なんてみんな作者の妄想だけどあれはねーわ
23364 2010/05/13(木) 18:44:06 ▼このコメントに返信
清涼院流水の「ジョーカー」
作品の中で作者の名前をもじった登場人物が出てくるんだが、
そいつをベタ褒めする文章が多すぎて、読んでてイラついた。
要は作者の自画自賛だ。
半分も読まずに捨てた本なんてあれが初めてだ。
23400 2010/05/13(木) 22:01:09 ▼このコメントに返信
新堂さんの悪の華、聖殺人者続けて読んだけど
どうにも誰も報われなさ過ぎて読むの辞めた。
23409 2010/05/13(木) 22:46:13 ▼このコメントに返信
米欄長すぎだろ
10年ぐらい昔の本だが日本一醜い親への手紙って本
虐待された連中が親への恨みつらみを延々つづる鬱な本
23433 2010/05/14(金) 01:39:19 ▼このコメントに返信
ロバート・アンスン・ハインライン/愛に時間を
エロじじぃのタワごとに付き合わされるだけ。結局のところ、そんなに自分の子孫とヤリたいのか?
巨匠ハインラインの『老い』を認識させる貴重な?小説ではあるがな。
23459 2010/05/14(金) 09:07:49 ▼このコメントに返信
綾辻の殺人鬼読んでて、怖くてキモいんだけど
ありえないくらい勃起したwwwwww
カウパー垂れまくりwwwwww

なぜだ?おれはおかしいのか?と思いながら
そのままオナヌしたwwww
23485 2010/05/14(金) 13:15:11 ▼このコメントに返信
児童書だけど「お母さん、私を好きですか」って奴
作者の半自伝みたいな感じで、よくある親の愛を知る系かと思ったらどうも男子偏重の家だったみたいで
主人公の蔑ろにされっぷりが半端ない
下痢してんのに幼児の弟に無意味にトイレ占拠されて、急かせば親に怒鳴られついに下痢便漏らしたら一族中の晒し者にされてたのが印象深かった
23575 2010/05/14(金) 20:22:39 ▼このコメントに返信
>>75
家畜人ヤプーはエログロスカ耐性ないと無理
個人的にVIPPERにはおすすめしたい作品
23880 2010/05/16(日) 11:35:07 ▼このコメントに返信
まんがたろうはくそこぴいつかうとかまんがかなめてるはじさらし
24188 2010/05/17(月) 11:12:28 ▼このコメントに返信
清涼院流水はガチ
あとリアル鬼ごっこのガキ
24663 2010/05/19(水) 12:43:27 ▼このコメントに返信
江川のヤプー読んだけどキツかったな
24688 2010/05/19(水) 14:55:41 ▼このコメントに返信
本っていうか、「99人の最終電車」
自分以外にも人生があるんだなと思うと重たくてしょうがない
24727 2010/05/19(水) 19:22:16 ▼このコメントに返信
向日葵の咲かない夏
あの作家の本は二度と手に取る気がおきない
帯には本格ミステリーて書いてあったが、サイコなだけだった
24837 2010/05/20(木) 09:32:35 ▼このコメントに返信
※20213
子供用絵本売り場に置いてあった? 店員の配置ミスか客が適当に置いたんだろ。

ゴーリーの毒っぽさは好きだ。
24936 2010/05/20(木) 18:18:37 ▼このコメントに返信
うずまき
24956 2010/05/20(木) 20:06:13 ▼このコメントに返信
ZOOは気分悪くなった。というか後味悪いわ。
25059 2010/05/21(金) 12:08:41 ▼このコメントに返信
ラブホテルの写真集の本
SM道具がたっくさんある部屋の写真があってなんか気持ち悪くなった
25131 2010/05/21(金) 18:07:31 ▼このコメントに返信
※20166
私も「俗物図鑑」の例のシーンで吐きました。
で、その後、別の小説でまたその手のネタに遭遇し、数日ヘコんでました。
それ以降、彼の小説は怖くて手が出せません。
25210 2010/05/22(土) 00:10:49 ▼このコメントに返信
同じ作者の本を複数よむと、どうしても作者のエゴっていうか自己主張が見えて鼻に付くよね。
25306 2010/05/23(日) 08:18:17 ▼このコメントに返信
隣の家の少女
著者 J・ケッチャム
25428 2010/05/24(月) 02:45:17 ▼このコメントに返信
東野圭吾そこまで後味悪いかね。俺はあの雰囲気嫌いじゃないんだが
25478 2010/05/24(月) 13:57:05 ▼このコメントに返信
貴志祐介や東野圭吾は後味悪くてもまた読んでしまう
だけど時限絶命マンションのラストは絶対に許さない
25485 2010/05/24(月) 16:16:48 ▼このコメントに返信
J・ケッチャムはガチ。
『オフシーズン』は最高に最悪。
25518 2010/05/24(月) 19:07:45 ▼このコメントに返信
綾辻は後味悪いけど良い作品
なぜか好きだ
25725 2010/05/25(火) 17:46:10 ▼このコメントに返信
粘膜人間かな
何にも残らなかった
25821 2010/05/26(水) 00:17:20 ▼このコメントに返信
※20198
基本同意なんだけど重松清はリアルか?
なんか、とにかくイジメをひどく書いておけばいいっていう感じがする。
わざと子供のような書き方をしているんだろうが非現実的でオッサン臭い。
微妙に甘さや救いを残すあたりもリアルではない。
つか周りはともかく、本人は別にリアルさで売っているわけではないかもね。
リアル云々以前に小説として普通に面白いと思う。でもごめん個人的には苦手。
25828 2010/05/26(水) 01:52:50 ▼このコメントに返信
>>117は「ススムちゃん大ショック!」だな。
公園で笑顔で息子を蹴り潰す母親が怖いんだよな…
25979 2010/05/26(水) 20:36:31 ▼このコメントに返信
世界の終わり、あるいは始まり
椙本孝思
26155 2010/05/27(木) 22:47:02 ▼このコメントに返信
※25725
粘膜人間のラストはえっ?って感じだったが
粘膜蜥蜴は良く出来てた
26626 2010/05/29(土) 21:56:47 ▼このコメントに返信
よかった仲間がいて。リアルで村上春樹と東野圭吾なんてケナせないから。
26681 2010/05/29(土) 23:56:32 ▼このコメントに返信
数年前、白乙一に感動して次に手に取ったのが暗黒童話だった。読んだ。恐れ戦いた。
持っているだけで精神汚染を受けそうな気がして速効売った。
そして今年。黒乙一にハマって暗黒童話を買い直した俺がいる。
26919 2010/05/30(日) 20:32:34 ▼このコメントに返信
※26626
別に貶したっていいじゃん
ファンが多いほど嫌ってる人だって多いし、両方いる状況の方が健全
貶されてぶち切れるのはファンとしてあまりに幼稚だわ
もちろん「ありゃカスだ」みたいな貶しかたしたらそっちのが幼稚だけど。
26972 2010/05/30(日) 22:56:23 ▼このコメントに返信
カッパ・ブックスの「残酷の日本史」
親戚の家がいらなくなった本くれる時に読んだが拷問の絵がむちゃくちゃ怖くて除外した。
なのに家帰ってもらった本の入ったダンボール開けたらうわああああああ
もらってくんじゃねぇよちきしょう
27323 2010/06/01(火) 04:46:10 ▼このコメントに返信
米澤穂信のボトルネックっていうやつ
なんかこう・・・後味の悪い話だった
27338 2010/06/01(火) 10:53:51 ▼このコメントに返信
すごく良いってTVで紹介してたのを信じて読んだ「朗読者」
若かったからかなぁ。登場人物の心情が理解出来なかった。
27393 2010/06/01(火) 12:33:32 ▼このコメントに返信
藤村の破戒は結構好きなんだけどなぁ、まあ、やりどころのない虚しさは感じるけど。
まあ、嫌なもんというか糞過ぎたのはシャングンリ・ラ。ゴミにもほどがある。
解説の筒井も褒めどころに困ってただろ、あれ。
28054 2010/06/03(木) 22:26:39 ▼このコメントに返信
短編集『独白するユニバーサル横メルカトル』
読後感がいい意味で最悪。
表紙がそもそも禍々しいのが毒虫が毒もってるぞって主張するかのようでちょっと救い。
28213 2010/06/05(土) 00:49:10 ▼このコメントに返信
花村さんのは気力がある時じゃないと読めない
後味悪いと言うよりエロさを感じない淡々とした細かい性描写がちょっと・・・
28266 2010/06/05(土) 13:16:46 ▼このコメントに返信
戸梶圭太はスピード感あるけど、後味悪いのはとことん気持ち悪い。

人間のえげつないずる賢い暗い部分がこれでもかと詰め込まれてる気がする。
この人なんかあったんだろうか。
28369 2010/06/06(日) 02:20:45 ▼このコメントに返信
村山由佳。
おいしいコーヒーシリーズ以外は半端なところで話終わるし気持ち悪い。
ゲイのやつと、とち狂った写真撮る女の話なんか特に…。

電車で吐き気しながらも全部呼読んで、駅に付いてる雑誌捨てるゴミ箱に二度と出てくるな
と思いながら捨てた。
28767 2010/06/07(月) 15:27:27 ▼このコメントに返信
秘密は読んだあと落ち込んだなw
28844 2010/06/07(月) 22:42:28 ▼このコメントに返信
うしとらで>>89が断念したであろう所の後、うしおがどんどん追いつめられていってトラックの中
あそこでああなった時になんとなーく展開は読めたんだけどそれでも鳥肌立った
あれはマジでヤバい、俺が今まで読んだ中で1、2を争う名シーンだ
29046 2010/06/08(火) 23:41:41 ▼このコメントに返信
家畜人ヤプーは二巻途中で限界だったな
はじめて途中で読むのをやめた本だわ
29735 2010/06/12(土) 00:26:40 ▼このコメントに返信
完全自殺マニュアル
29951 2010/06/12(土) 20:59:56 ▼このコメントに返信
※29735
もしかして、ただ切るだけじゃ死ねないから手首は切り落とせ!とか指南されてる奴?
アレはタイトルと装丁でアウトだろ。
何故か図書館にあった訳だが。
31208 2010/06/16(水) 16:10:13 ▼このコメントに返信
漫画だけど古屋 兎丸のGarden
33210 2010/06/27(日) 12:44:25 ▼このコメントに返信
「青の炎」
主人公が嫌いな奴殺して処女とヤッて大満足で自殺する
無責任とか言うレベルじゃないし、ばかじゃねーの
★コメントの投稿
投稿:

※「>>154」で本文、「※24」でコメント欄にポップアップ表示の安価ができます。
※確認画面はありません。一発で反映されるので内容をよくご確認下さい。
※スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。
記事タイトル:『スポンサーサイト』
--/--/--
categories カテゴリ スポンサー広告

hatena はてブ | twitter つぶやかれ数 | commenticon (-) |
記事タイトル:『「嫌なもん読んじゃったな」って本挙げてけ』
2010/04/28
categories カテゴリ 挙げていくスレ

hatena はてブ | twitter つぶやかれ数 | comment (231) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。